こんばんは。





インスリン注射、今日から朝も打つことになりました。
昨日の朝の数値が高かったからかなぁ。
しかも、夜の単位が増量となりました💧






というか、朝ごはんは糖質だらけだったうえに、ジャムまで付いていたからだと思うのだけど。
出されたものは食べて良いものだからと食べたけど、ちょっと不安に思ってたら的中でした(´△`)






そして点滴。
一般病棟にきてからすでに3回ほど刺し直しました。
そのうちの1箇所が腫れてしまい、膿んだように(><)
なんだか痛いなぁとは思っていたもののまさかこんなになるとは!






点滴チェックは細かくされるし、軽く痛いですとは伝えてはいたものの、私自身これくらいの痛さは仕方ないものなのかなと思っていたし、漏れはないし大丈夫ですね!という判断でした。
最終的に、針の部分が赤く腫れてしまい差し替えとなったのでした。






「痛みを我慢されていんですね。
痛みがある時は我慢せずに仰ってくださいね。」






そう言われたけど、どこまでが我慢になるのかよく分かりません、、
いちおう痛いですとは伝えていたし💧






そしてもう1箇所。
こちらは見た目の腫れこそないものの、中にしこりが出来て痛い( ̄▽ ̄;)
最初の点滴がかなり持って、点滴なんて余裕じゃないのと思っていたけど、ここに来て色々なトラブルが発生してしまいました。







そんな点滴も、年明けの退院(転院)を目指して年末から下げられます。
お腹の張りどめのお薬の量が減るわけです。
様子を見ながら徐々に減らして、最終的には内服にかわり、元いた病院に自分の足で行くことに。
今度は救急車やドクターカーではありません。
流石に電車は無理そうなので、レンタカーでパパに迎えに来てもらう予定です。
なんせ荷物もすごい!
余った毛糸だけで紙袋いっぱいあります(笑)







ただ、少しずつとはいえ点滴を下げることで張りかえしがこないか心配(><)
点滴を外した翌日に陣痛が来て産まれたなどもよく見かける話で。
ですが、さすがに点滴をしたまま退院はできないので、退院を目指す人にとってはドキドキの儀式のようなものです。







そして、張りかえしが来てしまえば退院は無かったことに。 
まだ先の長い方にとってはとくに、目の前の希望が遠のくわけだから、その落ち込みは計り知れないものです。
私の場合は、最初から出産ギリギリまで退院は無理と言われ、そこで覚悟ができたからまだよかったのかも知れません。






【入院53日目の朝ご飯】(糖尿病食)

同じメニューの常食はこちら→

●ブリオッシュ
●ポテトサラダ
●ジャム
●牛乳


問題の糖質パレードな朝ごはん。
一体何から食べればよいのか。
とりあえず牛乳を一気飲みしました💧








◎2時間後補食あり





【お昼ご飯】

●ご飯180g
●焼豚
●和風ドレッシング
●中華スープ
●きゅうり漬け
●キウイ


フルーツはどうしても食べたい、だけど、結局半分残しました。
血糖値が怖いからではなくお腹がパツパツで(><)
しかも、1ヶ月前の常食はチャーハンにスープにゼリーなので、全然違うメニューでした。









◎2時間後補食あり




【晩ご飯】

●ご飯180g
●煮付け
●酢の物
●煮物
●オレンジ


酢の物はいつもよりかなり甘みが抑えられている感じがしました。
常食との違いは、煮物にに竹輪が入っていないのと、フルーツがグレープフルーツからオレンジに変わっていたことでした。








◎2時間後補食あり







朝ふと、

「点滴はいつから下げられるのですか?
その時は教えていただけますか?」

と聞いてみたら、主治医から説明のあと、私たちも立ち会って下げる時はお伝えしますと言われました。





そうなんだ!
いつからだろう、ドキドキだなぁ、、
なんて思っていたら、用紙をチェックしたスタッフの方が





「あら!一昨日からお薬の量少し下がっていますね!」と。(流量は変わらず)





え!!!
全く気づかなかったんですけど!
お腹の張りにも変化はないし、これなら大丈夫かも?
と、嬉しくなったのでした。






そしてまた明日下がるそう。
今からドキドキしてます。







早く2000g超えないかなぁ\^^/