こんばんは。





昨日はシャワーや車椅子トイレが解禁になってから初めての診察。
悪化しているのではとドキドキでした。





が!!!





なんと、結果かわらず!
ホッとしました~!
そして、なんと、洗面とお手洗いに歩いて行っても良いと言う許可が!!!
これは本当に嬉しい(´;ω;`)







なんせ洗面台はベッドのすぐ隣、お手洗いも通路を挟んですぐそこ。
毎回ナースコールとか申し訳なく思っていたのです。
とくに忙しい時間帯や深夜に行きたくなったとき、さっきいったばかりなのに急にお腹が痛くなった時などなど。






さらに、洗面の場所にはナースコールがないので、終わったら同室の方に声をかけて呼んで貰っていて、それも申し訳なくて、、、
心おきなくすべて自分のタイミングでできるようになったことが本当に嬉しい!







それどころか、デイルームに行くことも可能になり電話ができるように!
久々にパパと話しました\^^/
電話の向こうから聞こえる娘の声がちゃんとした言葉になっていてビックリ!
動画でみているとはいえやっぱり違います♡







そしてもうひとつ。
もといた病院に戻る日も決定しました!!
これも本当に嬉しい(´;ω;`)
34週はお正月休みなのと、点滴を抜いてからの血糖値を1週間見たいということで、35週に転院となりました。
これに合わせて、年末から点滴を下げていく予定です。
あぁ、ドキドキです!






赤ちゃんの体重は推定1763g。
この時期の標準でしっかり育ってくれていました\^^/





妊娠糖尿病と言われ少し落ち込みましたが、悪いことばかりじゃない。
本当に本当に良かったです。





そして、昨日の夕方から分食と、血糖測定がはじまりました。
流れはこんな感じ。




7:30 血糖測定
8:00 朝食
10:00 血糖測定後に補食
12:00 昼食
14:00 血糖測定後に補食
17:00 血糖測定(今日だけかも)
18:00 夕食
20:00 血糖測定後に補食




測定の度にパチン!と指先に針を刺して血を出します。
大して痛くないけど、気持ちの良いものでもなく💧





ちなみに、糖尿病食になってからの食事はこんなかんじです。





【入院50日目の晩ご飯】

●ご飯150g
●魚の味噌かけ
●大徳寺なます
●のっぺい汁








1か月前の普通の食事の時は、、、









違いといえば、ご飯が180gから150gに減ったこと、柿が入ってなかったことでした。
メニューによっては、塩分の差はそんなに感じませんでした。





というか、この量でもご飯が完食できません💧
お腹いっぱいというより、胃が圧迫され詰まった感じなんです。





そして、夜出てきた補食はというと、大豆飲料とマリービスケット。
まさかお菓子を食べられるなんて!
なんだか嬉しいのだけど、全然お腹もすいておらず何とか2枚たべました。





なんだか、いつも食べているような、ずっとお腹いっぱいな気がしてキツイ( ̄▽ ̄;)
大食いの私どこいった、、、










分食にしたおかげか、食後の血糖値は以前よりもよくなりました。
これならインスリンは使わなくても大丈夫かな?と思ったけれど、明日の結果次第になりそうです。







妊娠糖尿病、今は基準値が下がり厳しくなったので、妊婦さんの5人に1人くらいはひっかかるとスタッフのかたがおっしゃっていました。







そして、食事がなかなか完食できないので、念のため身体が飢餓状態になっていないかの検査をすることになりました。
母胎が飢餓状態だと、赤ちゃんに良くない影響を与える物質が出てしまうとかいう説明でした。
飢餓状態になるほど食べれていないわけでもないんですが、、
とにかく、先生方を信じて私はできることをするのみです。







今日のこと。。。






いつも明るい同室の方が大きな声で泣いていました。
私と同じ、上の子が2歳。
胸が苦しくなり、思わずもらい泣きしてしまいました。
みんな辛いんだなぁ、、がんばってるんだなぁ、、





だけど、いつか終りはくること、頑張ろう。
みんな無事に元気な赤ちゃんを産んで欲しいと心から思った日でした。








もちろん♡みんな楽しみにしてるよ!