ESSEさんからいただいたプレミアム熟カレーを使って簡単カレーを作ってみました。
煮込みいらずですぐできるので時間がないときにもちゃちゃっと作れます。
具材はとってもシンプル、作り方にちょっとひと工夫してみました。


006A3886





プレミアム熟カレーは20種類の食材と500時間熟成させたスパイスが特徴。
それにより複雑味、深みのある芳醇な味わいが実現したそうです。

20種類の食材、中でも驚いたのがホタテやイワシ!
だけど、だからこそあらゆる具材にマッチするんだそうです。




006A3851



【とろけるなすときのこの挽肉カレー】

プレミアム熟カレー 1箱
牛ひき肉 200g
なす 2本
玉ねぎ 1個
しめじ 1パック
まいたけ 1パック
マンゴチャツネやアプリコットジャムなど お好みで大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
水 700㏄


1、なすは2本まとめてラップにくるみ600wのレンジで3分加熱し、冷めたら大きめの乱切りにする。
ルウは軽く包丁で刻んでおく。


006A3856




2、玉ねぎをみじん切りにしオリーブオイルで炒める。しんなりしてきたらルウも加えて弱火で炒める。



006A3859




3、ルウが溶けたらひき肉を加え色が変わるまで炒める。



006A3862




4、水を加え火を強め、ふつふつしてきたら石突を取って軽くばらしたきのこ類を加える。
焦がさないように混ぜとろみがついたらなすを加えてさっと合わせ完成。
チャツネやジャムはお好みで仕上げに加えてください。



006A3870





作りたてでもすでに二日目のカレーのような旨みのあるのが特徴のプレミアム熟カレー
もともとコクがあるので、合わせる食材の旨みに頼らなくてもいいのがうれしいところ。

が!
ルウを炒めることで香りを更に豊かにコクもUP、きのこ類で更にうまみも加えてみました。
もう十分じゃないのという感じ?(笑)
なすもやわらかいものを最後に加えるので煮崩れなしでとろとろ食感が味わえます。


全体的にはスパイスのパンチがあるというよりは旨みが深くマイルドなお味。
中辛だけど辛みもマイルドなので、辛いものが苦手な方でも食べやすいと思います。
辛いものが苦手なパパにピッタリでした



006A3895



晩ごはん時、どこの家からともなく匂うカレーの香りってつられますよね~!

今夜はカレーで決めましょう









ラインで更新通知が届きます
 



インスタグラムもよろしくね

Instagram





今日もご訪問ありがとうございました

読んだよ!の応援クリックいつもありがとうございます