こんばんは~

今日のパパ弁当はオクラちくわの肉巻きがメイン。
肉巻きと炒り卵を朝作って、その他のおかずは作り置きで調理時間15分でした。


006A3364




~Menu~

・オクラちくわの肉巻き
・お酢でさっぱりきんぴらごぼう
・人参の白だし炒め
・ミックスベジタブルの炒り卵
・卯の花



006A3366



オクラちくわの肉巻きは、ちくわに味があるので豚肉に下味を少し付けるだけで十分においしいです。
ピーラーで削った人参の色がきれいで、薄くて火も通りやすいのでおすすめ!


【オクラちくわの肉巻き】 2個分

豚薄切り肉 2枚
ちくわ 2本
オクラ 2本
人参 少々
塩、こしょう 適量
片栗粉 小さじ1
サラダ油 小さじ1/2


1、オクラはへたをとりちくわの穴に入れる。
2、豚肉は塩、こしょうで下味をつけ、2枚を軽く重なるように広げる。
3、2の上にピーラーで削った人参を数枚のせ1をのせてくるくる巻く。
4、片栗粉をまぶし油をひいたフライパンで焼く。

3の工程の次にラップでぎゅっと巻いてレンジ加熱も可能できるのですが、お肉に火が通るまで加熱するとはみ出たちくわがかたくなっちゃうんです。
あとは、中のオクラがしぼんでしまうので焼いた方が綺麗に仕上がると思います。
ちなみに、レンジ加熱の目安は600wで2分半くらい。
今日のはレンジ加熱で作っているのでオクラがこじんまり、ちくわの端っこは切り落としました。



006A3350




そして最近のジャンクな晩ごはん。
娘の時もそうだったけど、マックのポテトとか、とにかくジャンクなものが食べたくて~

ベーコン入りのシンプルなトマトソースを作り置きしたので、ピザに。
玉ねぎとピーマン、サラミたっぷりにモッツァレラとコルビージャックチーズもたっぷり。
更にバジルをのせ、唐辛子の甘酢漬け(ハラペーニョ切らしたので)をガッツリのせて食べます。

うちのピザはいつもパンピザ。
パパがふわふわのパン生地が好きなので合わせています。
私はクリスピーが好きだったけれど、パパに合わせているうちにパン生地が好きになりました。


006A3378-crop




今回の生地はこだま酵母、粉は春よ恋100とゆめちから、薄力粉のブレンドで作ってみました。
ふわふわ~のちょっともっちりした生地は食べごたえ満点で2切れでお腹いっぱい!

レシピはこちら→こだま酵母でもちもちフォカッチャ

生地は朝仕込んで一次発酵が終わったら野菜室で保存。
パパが帰ってきてから生地を伸ばして具材をのせて焼きました。



006A2522




更に数日前の晩ごはんはミートボールパスタ。

同じくベーコン入りトマトソースと作り置きのミートボール、モッツァレラで!
本当につわりですか?という感じの晩ごはんですね


実は今、和風だしが苦手になってしまって。
この間おいしいだしの取り方を記事にしたばかりなのに!(汗)
たしか、娘の時もそうだったんです。
うまみ成分がきついものがとにかくダメになってしまって。
めんつゆとか、あと、水がまずかったり・・・変な感じでした。
お子様メニューの好きなパパは喜んでいますが、健康のためにもちょっと気を付けなくては。



006A3286-crop



しかし、ここまで元気だと、赤ちゃんがちゃんと元気なのか心配になります




ラインで更新通知が届きます
 



インスタグラムもよろしくね

Instagram





今日もご訪問ありがとうございました

読んだよ!の応援クリックいつもありがとうございます