幻の黒大豆といわれる黒千石のドライパックを使った和菓子。
レンジで2分半、とっても簡単なのに本格的!



006A2006




おやつは200円以内ならぬ、200kcal以内。
というわけで、一人分 :176kcal。
食塩相当量0.8g 食物繊維総量5.1g
おやつだけどお豆たっぷりなおかげで食物繊維たっぷりです

お豆は北レシピHOKKAIDOの黒千石のドライパックを使用しています。
小粒なのでたっぷり入ってもお餅の食感もしっかり、バランスよく仕上がります。
砂糖、食塩、保存料など入っていない、北海道のおいしいお豆で作られています。



006A2013



材料4人分:調理時間10分

黒千石のドライパック 1パック
だんご粉 100g
砂糖 50g
塩 ひとつまみ
片栗粉 大さじ1
水 130㏄



【作り方】

1、黒千石に塩をまぶしておく。

2、耐熱容器にだんご粉、砂糖を入れよく合わせたら水を加えてとかす。軽くラップをし600wのレンジで1分加熱し、しゃもじなどでよく混ぜ合わせる。



006A1995




3、同じように1分レンジ加熱しかき混ぜ、最後は30秒加熱して粉っぽさがなくなるまで練る。



006A1996




4、片栗粉を敷いた台に出し軽く形を整え黒千石をまんべんなくのせ二つ折りにする。



006A1997




5、30㎝くらいの長さに手で伸ばし12等分に切り分ける。



006A2001




冷蔵庫で冷やしてもかたくなりにくいので、暑い季節にもひんやりおいしくいただけます。
小さめにカットして和風のパフェにしたり、アイスをトッピングしてみても



006A2009




家族でお出かけ帰りの電車での出来事でした。
そんなに混んではいなかったのですが、座席はあいてなかったので立っていました。
そのとき、いかつい感じのお兄ちゃんが

「よかったらここどうぞ!」

そう言って譲ってくださったのは、座席ではなく、車両の隅っこでした。
ビックリ!!そしてそれがとても嬉しかったのです。

今まで、席を譲っていただいたことは何度もあったけれど、隅っこは初めてでした。
子供を抱っこしていると、ぎゅうぎゅうの座席に座るのがきついときがあります。
座ると泣き出したり、抱っこひもから出る足が両隣の方にあたってしまって気まずかったり。
隅っこって嬉しい、、と思うのはきっと私だけではないと思います。


なんだか、じわ~んと、涙が出るくらい嬉しかった出来事でした。








レシピはこちらからもご覧になれます 
レンジで簡単!黒千石で塩豆餅

レンジで簡単!黒千石で塩豆餅

by 中原美香子

調理時間:10分
Comment

幻の黒大豆といわれる黒千石のドライパックを使った塩豆餅です。レンジで2分半で本格的な和菓子ができます。冷蔵庫で冷やしてもかたくなりにくいので、暑い季節にもひんやりおいしくいただけます。和風のパフェにも。一人分:176kcal 食塩相当量0.8g 食物繊維総量5.1g

このレシピを詳しく見る








ラインで更新通知が届きます
 



インスタグラムもよろしくね

Instagram





今日もご訪問ありがとうございました

読んだよ!の応援クリックいつもありがとうございます