ドーナツ食べたい~~~!



と毎日のように言われるので作ってみたオールドファッション。
たまたまあった水切りヨーグルトもちょっと入れてみようかな~。
なんて、適当に作ってみたらこれが想像以上においしくて!



006A2829






長女のおいしいも止まらず!!
自分で作ったからっていうのもあるかもだけど(笑)




だいぶ前の写真↓
IMG_2987-crop





とにかく軽い、油っぽくなくてカリカリサクサクなのが好きな方にオススメ。
ふんわり感はあまりありません~。




006A2817




カリカリサクサクオールドファッション
材料:8個分
調理時間:約60分

・薄力粉 170g
・コーンスターチ 30g
・卵(M~L) 1個
・バター 20g
・水切りヨーグルト 大さじ1
・きび砂糖 40~50g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・バニラオイル 少々
・トランスファットフリーショートニング(揚げる用) 適量


【作り方】


1、薄力粉、コーンスターチ、ベーキングパウダーを合わせてふるっておく。バターはとかしておく。できれば卵や水切りヨーグルトも常温に戻しておく。


2、卵と砂糖を混ぜ合わせバターを加える。水切りヨーグルトを加え全体によく混ぜ合わせバニラオイルも加える。


3、粉類を加え木べらなどで軽くまとめる。手で全体をまとめる。※捏ねすぎたりしないように。


4、冷蔵庫で30分ほど生地を寝かせる。


5、麺棒で1㎝くらいの厚さに伸ばしドーナツ型で抜いて、生地の中心にぐる~っと1周浅く切り込みを入れる。切り込みを入れたほうを下にして160℃~170℃の油で揚げる(色づくまで約3分程度)




006A2844





粉糖はなくても十分なんだけど、きっとこの工程は楽しいだろうと長女にお願いしてみました。
茶こしに入った粉糖をなくなるまでフリフリで甘そ~っなのができました(笑)

↓くりぬいた中心の部分




006A2826





揚げ油にはこちらのショートニングを使用しています。
化学合成農薬不使用・化学肥料不使用栽培されたパームで作られたもの。
くせも全くなくて気になるトランス脂肪酸を含んでいないので安心。






トランスファットフリーショートニング1500g / 油脂 製菓材料 パン材料
トランスファットフリーショートニング1500g / 油脂 製菓材料 パン材料





↓500g
トランスファットフリーショートニング フレッシュプレス 1.5kg_
フレッシュプレス トランスファットフリー ショートニング【輸入食品】
フレッシュプレス トランスファットフリー ショートニング【輸入食品】





以前ポンデリング風のドーナツを試作していた時のこと。
よくあるキャノーラ油で揚げたら油っぽさがすごく気になりました。
太白ごま油で揚げてみたらだいぶ軽さが違うのでビックリ。
そしてこのショートニングはどれよりもりさっくり軽くて油っぽい感じがしません。
時間が経ってもサックサク~!
今では我が家のドーナツづくりの定番アイテムになったけど1.5㎏なので結構場所をとります(笑)







ラインで更新通知が届きます
 



インスタグラムもよろしくね

Instagram





今日もご訪問ありがとうございました

読んだよ!の応援クリックいつもありがとうございます