こんにちは*



今日はちきぽん家の基本のだし、


そしてちきぽん家おなじみの余った昆布や二番だしの活用をご紹介。


100グラム入りの鰹節を3回で使い切れる感じで濃いおだしを作ります(*´ I `*)ノ






おいしい毎日ラブラブごはん日記♪





Cpicon 基本のだし(1番だし、二番だし) by ががりん


まずは1番だしから。



~材料~


昆布 10~15グラム

鰹節  33グラム前後(100グラムを3回で使い切れる感じで)

水(1番だし用)  1リットル+100cc(差し水)

水(2番出し用)  500cc

追い鰹をする場合の追加鰹節  15グラム

(↑ちきぽん家では普段あまりしません)


作り方



1、まず昆布は前日からお水につけておきます。

(急ぐ場合は手順2から)



2、1を弱火から中火にかけ沸騰したら昆布を取り出し差し水(100cc)をします。

鰹節を一気に加え火を付け煮立ったらすぐに火を止め鰹節が沈んでくるのを少々待ちます。

(2~3分程度)



3、鰹節が沈んで来たらキッチンペーパーでこします。

私はめんどくさがり~なので網ですくってます。←絞らないように



ここまでで1番だしのできあがり♪



差し水をするのは温度が上がりすぎるのを防ぐのと

蒸発してお出汁の量が減るのがなんとなく嫌だからという理由があります←個人的に(笑)



ちなみに右側の濃い色が一番だしです。


昆布も鰹節もグツグツ煮ないこと、こすときに絞らないことがポイントです。





そしてお次は二番だし。



作り方



1、取り出した昆布と鰹節にお水500ccを加え煮立たせます。



2、弱火で5分ほど煮ます。

追い鰹したい場合はここで1番出汁の半量の鰹節を加えます。



3、昆布と鰹節を取り出したらできあがり。






ちきぽん家では1番だしはお吸い物やお味噌汁によく使います。


2番だしはその日のうちに煮物などに使うことが多いです。


干し椎茸などを翌日まで漬けておくと更においしいおだしに。


茶碗蒸しなどにピッタリです*^_^*




保存はポットで冷蔵保存の場合は2~3日で使い切ります。


ちょっと長持ちさせたい場合は製氷器やジップロックで平らに冷凍保存。


2~3週間くらいで使い切るようにします。


けれど1リットルくらいだとうちではすぐなくなってしまうのでほとんど冷蔵保存!



Cpicon 基本のだし(1番だし、二番だし) by ががりん






おいしい毎日ラブラブごはん日記♪








そしてこちら2番だしで作る簡単おかず。


2番だしにお水を200cc足して余った昆布と手羽先を圧力鍋で10分加圧。


味付けは塩小さじ2と砂糖大さじ1のみ!


薄めの2番だしと鶏、昆布から出切るだしでそれだけで十分おいしくなります♪







おいしい毎日ラブラブごはん日記♪







手羽先の細い方がポロリととれるほどやわらかとろとろ。


この細い方は取っちゃって食べやすい大きなお肉の方だけその日のおかずに~。


昆布もやわらか~くとろとろになっていて本当においしいんです


昆布がたくさん食べられるのも魅力。


同じ方法で大根だけを煮てもお出汁の染みたご馳走ができます。


ほっこり優しい味で落ち着きますよ~♪






おいしい毎日ラブラブごはん日記♪







手羽先を煮たお出汁は濃厚でコラーゲンたっぷり。


手羽先の細い方の骨を取って身はお出汁と一緒に翌日のご飯に使います。







おいしい毎日ラブラブごはん日記♪







こちらのスープのリメイクご飯はまた次回ヽ(〃v〃)ノ





ランキングに参加しています


あなたの愛の1票いただけませんか♪


お手数ですが1日一度クリックしていただけると嬉しいです


人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ