こんにちは~*


妹との楽しいランチを終えて帰ってきました(≡^∇^≡)



自家製キムチ、白菜漬け、トマトソースや牡蠣のスモークオイル漬けやら。


たーっぷり持って帰ってさぞかし荷物が重かっただろうなぁ(笑)


私も可愛いお土産をいーっぱいもらいました♪



でも、あれも食べたい、これも食べたいと言われると嬉しいもの。


また作るのが楽しみになります。




そして食べてきました!



エビマヨ!


食べた理由→◆◆◆



やっぱり本物は違った、というか、ちょっとイメージと違う。


変化球のようなエビマヨでした。






おいしい毎日しあわせごはん。








サックサクのまわりは揚げたじゃがいも?


海老を何個かまとめて揚げてあってその中にはやわらかいアーモンドが丸ごと。


サックサクな衣とアーモンドが香ばしくて甘いエビマヨでした。




海老自体をあげている衣はちょっと天ぷらっぽい。


マヨがた~っぷりで1個がかなりの食べ応えでした!




旦那様が求めていたのはきっとこの甘いマヨソースなんだ。


私のはこんなに甘くなかったし、にんにく入りでアイオリソースみたいな感じだった。


変化球だったけれど大変勉強になったランチなのでした。



近々リベンジしなくちゃ。







おいしい毎日しあわせごはん。








話はがらりと変わり・・・



昨日スイーツ男子の笑顔を見るために作ったスイーツ


ふわふわすぎたほうじ茶と黒豆のシフォンケーキのお話。







おいしい毎日しあわせごはん。









シフォンケーキと言えば命のメレンゲ。


これさえしっかり作ればふわふわのケーキはお手のもの!


たっぷり10分かけてしっかりメレンゲを作りました。








おいしい毎日しあわせごはん。









ちなみにほうじ茶はこちらを使用↓


実際こんなにたくさん入れてませんが、お水に溶いて生地に混ぜました。


作り置きの黒豆は底に沈んでしまうのが怖いので刻んで混ぜ混ぜ~。








おいしい毎日しあわせごはん。









オーブンの中でどんどんこんもりしていくケーキ。



「わーい!凄い膨らんだ~!」



とかオーブンの前で一人はしゃぐわけです。


いつ見てもしあわせになれる瞬間。



ところが焼き上がりを写真に撮ろうとしたら元気がなくなってきた??


しぼむまで時間との勝負!?みたいな感じでパシャパシャ








おいしい毎日しあわせごはん。









まぁいいか、とりあえず冷まそう。



いつものように逆さにして袋をかぶせて冷ましたわけです。



しばらくして冷めたかなぁ~と見てみたら・・・


こんもりの部分がはげてテーブルに落ちてました








おいしい毎日しあわせごはん。









ふわふわ過ぎてカットも難しい。


そんなわけで、見栄えもなにもあったもんじゃない(笑)




でも、でも、味はすごーくおいしかった!!!



ふわふわ~~、そして軽~い


黒豆も刻んで入れて主張しすぎず良かった!




けれど、肝心のほうじ茶の香りがしない。



旦那様には黙って食べてもらったのだけど、


黒豆はわかってもほうじ茶には気付きませんでした








おいしい毎日しあわせごはん。








そしてしばらく食べ続けると口の中に渋みが残る~~~。


好きな味だったけれどまだまだ改良が必要のようです。


これじゃラッピングだってできないし。





そうそう、


一度ほうじ茶の粉を水に溶かずに使ったら生地が大変なことになり、




だめだ、これは失敗だー。


うーん、使えなそうだしこのまま焼いてみちゃおう!


と焼いてみたんです。




そしたらなんだか苦~い卵ボーロがしっとりしたような


何とも言えないマズイお菓子?ができました


お菓子といってよいものか。



失敗したものももう少しちゃんと工夫して使うべきだと反省したのでした。


そもそも無理矢理過ぎ↓







おいしい毎日しあわせごはん。







「たまに失敗してみるのもおもしろい。」


とか、かっこよく言ってみたい。



しょっちゅうだとめげますが



それでもやっぱりキッチンに立つのは楽しいかな







ランキングに参加しています。


あなたの愛の1票いただけませんか


1日一度のクリックがやる気に繋がります!感謝!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ