大好きなオレンジシフォン。


旦那様の実家で作って、実は失敗しました。


もう失敗しないと思っていたのに。


原因は室温が高い中でメレンゲを作ったことでした。


いつも作っているものでもちょっと横着すると失敗してしまう。



そんなわけで今回は更にわかりやすくコツをまとめてみました。


コツを守れば香りもよくてふわふわでお店のケーキみたい。


チャレンジしたことのない方もぜひ\(^O^)/




おいしい毎日しあわせごはん。




Cpicon 失敗なしのオレンジシフォンケーキ☆ by ががりん


【17~18㎝シフォン型1個分】


■生地の材料


卵黄・・・・・3個

砂糖・・・・・30g

オレンジ・・・・・1個(皮+果汁50cc)

サラダ油・・・・・50cc

薄力粉・・・・・80g


■メレンゲの材料


卵白・・・・・4個

砂糖・・・・・50g


【作り方】


1、薄力粉はふるっておく。オレンジの皮はすりおろし、果汁は絞っておく。


卵白は冷やしておく。



2、卵黄に砂糖を混ぜ、白っぽくなるまでハンドミキサーで混ぜる。




おいしい毎日しあわせごはん。




3、サラダ油を少しずつ加えてマヨネーズ状になるまで混ぜる。


そこにオレンジの皮と果汁もくわえる。


ふるった小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。




おいしい毎日しあわせごはん。




4、メレンゲを作る。


冷たい卵白をハンドミキサーで7分間混ぜる。このときの注意↓


大きすぎるかなくらいのボウルを使う。


容器、道具の油分や水分はきちんと拭き取っておく。


部屋の温度が高いときは氷を入れたボウルを底にあてながら作る。



4~5分経つとだいぶ高さが出てきてきめが粗くなってきます。


最低でも砂糖なしでここまでは泡立てて下さいね。



おいしい毎日しあわせごはん。





5、砂糖の1/3を入れ30秒くらい混ぜ、残りの1/2を入れまた30秒、


最後の砂糖を加えよく混ざったらできあがり。


ピンピン角が立つ立派なメレンゲになっているはず~\(^O^)/


おいしい毎日しあわせごはん。





6、できあがったメレンゲの1/4を生地に加え、泡立て器でよく混ぜる。


残りの1/2のメレンゲを加え、今度はゴムべらで底の方からさっくり混ぜる。



おいしい毎日しあわせごはん。





7、最後はメレンゲのボウルに生地を入れ、底からすくい上げるようにさっくり混ぜる。


混ぜすぎると泡が潰れるので注意。


型に入れ160℃で30分焼く。




おいしい毎日しあわせごはん。





8、焼き上がったらすぐに10㎝くらいの高さからストンと落として焼き縮みを防ぐ。




おいしい毎日しあわせごはん。





9、ワインボトルなど逆さまにさして上からビニール袋をかぶせて冷ます。


冷めたら型からはずしてください。


柔らかいのでたまに上の部分がパラパラ落ちちゃうかも!


けど、綺麗に切れば問題なし(笑)


切ったところはご馳走、つまみ食い




おいしい毎日しあわせごはん。





ふんわりしっとり、お店みたいなシフォンケーキのできあがり




おいしい毎日しあわせごはん。





100円ショップの袋とレースのリボンでラッピング。


袋の底には100円ショップの使い捨て容器を丸く切ったものを入れてます。


ちょっと固いから下敷きにピッタリ。




おいしい毎日しあわせごはん。



【コツまとめ】


①道具の水分、油分は綺麗にとる。


②卵白はギリギリまで冷やす。


③室温が高い場合は氷水のボウルをあてながら。


④最後は混ぜすぎない。



ぜひチャレンジしてみてくださいね







画像クリックでキッチンへ遊びに行けます


おいしい毎日しあわせごはん。


ブログにないレシピがいっぱい






******************************



最後までお読みくださりありがとうございます


また遊びにいらしてくださいね