昨日から謎の胃痛に悩まされているちきぽんです。


こんなときどうしよう、と真っ先に思いつくのが胃痛によい食べものを食べること。


どんなときでもやっぱり食べることと繋がってしまう。


根がくいしんぼうなんだとつくづく思います。



寒さからくる胃痛もあるみたいなので、焼き生姜入り黒豆茶、


ヨモギパッド、足湯で身体を温めながら書いています。


なんてったって熱めのお湯で足湯をするのが大好き。


足湯の後に足がサラサラする感覚がたまりません



そんなわけで今日はお弁当もサボったないので残り物、というか、


たくさん作って冷凍してあるお煮しめのリメイクをご紹介。


さっくりふわっと具だくさん。


丼にも温かいうどんやおそばにもピッタリなかき揚げです







Cpicon 煮しめのかき揚げ by ががりん


【材料 4個分】


煮しめ ・・・200g


■衣


小麦粉 ・・・大さじ3

片栗粉 ・・・大さじ1

塩 ・・・ひとつまみ

酢 ・・・小さじ1/2

水 ・・・大さじ3


揚げ油 ・・・適量


【作り方】


1、余った煮物を大きめに切る。


少し食べ応えがある方が良いので細かくしすぎないほうがオススメ。








2、衣の材料を混ぜ合わせ、1の煮物を入れざっくり混ぜ


四等分してキッチンペーパーにのせる。








3、キッチンペーパーごと中火で3~4分揚げる。









4、写真のように少ない油で揚げる場合は周りがこんがりしてきたら


裏返してペーパーを取ってそのまま揚げます。


最後にもう一度返してこんがり揚げたらできあがり。



揚げ物の鉄則!


一度にたくさん入れすぎて温度が下がらないように気を付けること。


私は鉄のフライパンを使用しているので油の温度が下がりにくい、というかすぐに上がります。


なので油断してちょっと多めに入れすぎたかも・・(笑)


よりカラっと仕上げたい場合はたくさんの油で揚げてくださいね









味しみしみのお野菜や鶏がたっぷり、一度にたくさんの具材が楽しめます。


外はカリッと、中はふわっ。


里芋が入るとねっとりしてこれもまたいい感じ


人参で色合いも鮮やか。









そのままでもいいのだけど、やっぱりこれが一番合う!


天ぷらうど~ん


煮物にしっかり味がついているので、おつゆは薄めに作るのがポイント。


残り物の割にはがんばってくれました!









お煮しめはたくさん作って冷凍保存。


ちらし寿司の具、かき揚げと活躍してくれます。


今度は何にしようかな~





画像クリックでキッチンへ遊びに行けます


おいしい毎日しあわせごはん。


ブログにないレシピがいっぱい






******************************



最後までお読みくださりありがとうございます


また遊びにいらしてくださいね