今日は15週の妊婦健診でした。


本来ならば16週で受けるはずなのですが、卵巣嚢腫の検査結果もあるのでこの日程になりました。



もしかしたら開腹手術をしなくてはいけないの?とビクビクしていた卵巣嚢腫。


血液検査の結果は問題なし!


一部ガンの数値が上がっていましたが、それは妊娠によって上がるそうで問題ないそうです。



あぁ、良かった



ただし、産後は三ヶ月おきに様子を診た方が良いとのことでした。






そして、今日は健診で初めてのお腹のエコーを受けてきました。


ひょっとしたら性別がわかるのではないの~!?


待ちに待った瞬間、期待度満々で聞いてみました!



「性別はわかりますか?」



「うーん、この時期ではまだ難しいですね。」



あっさり、バッサリ




そして、



「どちらがいいとかありますか?」



とすかさず聞かれました。




もちろん、元気ならどちらでも構いません!と。


ここまでたどり着けただけでも本当に奇跡のようなものですから。


どちらでも可愛いに決まってるし、どちらでも楽しみがたくさん思い浮かびます






その後、しっかりおまたを下からエコーで映してくださって、


「うーん、今のところ、、、あくまでも今のところはですが突起物はないように見えますね。」


とのお言葉をいただきました!



あくまでも今のところですが、もしかしたらかも??


早く知りたい気持ちもあったけれど、妄想を膨らませるのも楽しいかも




次回はやっと普通の妊婦さんと同じよう1ヶ月後の健診になりました。


次の楽しみは胎動。



「3週間以内くらいには胎動も感じられますよ!」



おお~


「ぽっちゃりでもちゃんとわかりますか?」と聞いたら大丈夫ですと言われました(笑)



1ヶ月間またわくわくしながら過ごせそうです