昨日は体調も良かったので旦那様を駅まで見送り太極扇にも行きました。


太極扇の帰りのこと、なんだかお腹がチクチクしてきてお腹が張っている感じ?


けれども酷い痛みでもなかったので普通にしていたんです。


おしっこがたまって圧迫しているのかなぁと帰ってからトイレに入ったら、なんと出血!!


真っ赤と言うよりは少しピンクがかって生理1日目みたいな血。


焦って病院に電話をしたら一度受診してくださいとのことですぐに向かいました。




出血の様子や破水の有無などを見てもらい、お腹のエコーで赤ちゃんの様子もみました。


幸い破水はしておらず、出血はしているけれど子宮からなのかびらんからなのかよくわからないということでした。


そして、お腹の張り止めのズファジランというお薬を処方してもらい暫く安静にしていてくださいとのことでした。


安静の度合いがよくわからず聞いてみたら、買い物は控え、できれば余計なことをしないでくださいとのこと。


お料理教室もしばらくは休み、太極扇ももちろんお休みしてくださいということでした。


というわけで、お料理教室、フォトレッスンも10日間くらいお休みさせていただきます。


ご迷惑をおかけして申し訳ありません。


※5日から再開します




赤ちゃんはとても元気にしていました。


前回の検診よりもだいぶ人間らしい感じになっていて横顔がとっても可愛かったです


この子を絶対に失いたくないと思いました。




安定期に入ったし、マタニティヨガなんかを始める人もいる時期。


けれど、すべての妊婦さんが同じような過ごし方をして良いわけではないのですね、


太極扇は緩やかな動きだし、正直掃除などの家事の方が大変に思えます。


ここ最近元気になったし、体重管理もあるから歩かなきゃ!とか思って少し無理をしすぎたのかもしれません。



今日は戌の日で、母が送ってくれた腹帯を持ってお参りをする予定でしたがそれももちろん中止に。


安産祈願を無理して行っても本末転倒だと思ったので。


旦那様はクリスチャンだけど、行事ごとはやりたいと言う私の気持ちを理解してくれています。




今回の事でお腹の張りについて、なんとなくわかったような気がします。


昨日は便秘解消したのにパンパンな感じがしたし、圧迫感もあったし。


そのとき、最近収まっていた頻尿が再発してお手洗いまでの時間がかなり短くなりました。


ただ、便秘をしているとわからなくなるのでマグミットを1錠から2錠に調整しながら飲むことにしました。




こんなことになって、旦那様にはまた負担をかけることになってしまって申し訳ない気持ちでいっぱいです。


また改めて妊娠、出産は命がけなんだと感じた出来事でした。


お腹の赤ちゃんを守れるのは私しかいないとしっかり自覚して過ごそうと思います。