ご無沙汰しています。


安静中のためメッセージのお返しが出来ておらずすみません




病院で安静といわれてからおとなしい生活を続けていました。


身体をたくさん動かすような家事はせず、料理も旦那様がメインで私は隣で椅子に座ってちょこっと手伝うような感じ。


おかげさまで出血は早い段階で止まってお腹の張りもあまり感じなくなりました。


ところが、別の辛い症状に悩まされるように・・・それが




むずむず脚症候群。




こんな変な名前の病気、聞いたことがない方も多いかもしれません。


夕方以降、とくに寝るときなんかに脚がむずむずするというか、脚の中に虫が這っているような、


何とも言えない気持ち悪い感じで脚を動かさずにいられないんです。


気持ちが悪くて落ち着かず、脚をぶった切りたい、痛めつけてしまいたい、じっとしていられない。


実は、以前からごくたま~にこういう症状が出たときがありました。


そのときに色々調べてむずむず脚症候群という名前を知ったのです。



本当にごくたまにだったから耐えられたけれど、今はそれが毎日、しかも脚だけじゃなくて全体的に。。。


適度な運度が予防にもなるみたいだけど今はそれも無理。


安静にしなければいけない今ですが、じっとしていればしているほど感じてしんどいです。


正直、気持ち悪くて寝付けずじっとしておられず、まだ痛みや吐き気の方がマシだと思ってしまいます。


今の対処法は足に塗れたタオルを巻いて冷やし、ソファの角にふくらはぎをあてて刺激したり、


足の指や手の指の爪のあたりにあるツボを押したりしています。




このむずむず脚症候群、妊娠中の鉄分不足などで発症する方がいるようです。


けれど、ヘム鉄のサプリも飲んでいるし食事も気を付けているし、血液検査でも貧血は問題なしでした。


神経に関わるものらしく、ビタミンB12を摂った方が良いともありましたがそれもサプリに入っています。


鉄分は吸収が悪いので思ったよりももっと摂らなければいけないのかな?とか、


ビタミンB12ももう少し補給しようかなといりこをおやつにしたりしじみ汁を飲んだりしています。




そろそろ楽しみたいなぁと思っていたマタニティライフですがなかなかそうはさせてくれません。


けれど、もう少しで折り返し、あと5ヶ月。


きっと、こんな日々も終わってしまえば懐かしく感じるんでしょうね。


授かるまでもマタニティライフも楽ではなかったけれど、きっといい思い出になる日がくるんでしょうね。


11日が次の健診なので先生に相談してできる限りのことを頑張ってみようと思います。


長い人生でたった数ヶ月のこと!そう思って乗り切ろうと今は思っています。