先日は出産報告にたくさんのコメントやメッセージをありがとうございました


無事退院し、小間切れの睡眠ながら初めての育児が楽しくて仕方がないです


たくさんの方に誕生を喜んでもらえて私達家族は本当に幸せものです。


お一人お一人にお返事ができずまとめてのお礼になることをどうかお許し下さい。


たくさんの温かいお言葉本当にありがとうございました





さて、忘れないうちに出産レポを記録に残しておきたいと思います。





【37週1日】(出産2日前)


今までシクシク程度に感じていた前駆陣痛。


けどこの日の夜中は結構な痛みで目が覚めました。


お手洗いに行くのも辛いほどでしたが暫くしてから自然に寝入っていました。


その後何度か痛みで目が覚めたもののヨタヨタになるほど痛かったのはその一度だけ。


朝にはちょっとシクシクと軽い生理痛のような感じになっていました。





【37週2日目】(出産前日)


お友達と一緒にホテルのアフタヌーンティーへ。


出産したらこんなところにもゆっくり来れないなぁなんて思いながら、


楽しくおしゃべりしてたくさん食べて美味しいお茶もたっぷり飲みました。


41階の高い場所から景色を眺めたりしたのでなんとなく、


「もしかして今日産まれたりして~(笑)」とか話していました。












そして家に着いてからシャワーを浴びたときいつもと違うことに気づきました。


今までにない、ドロッとした透明のおりものが大量!


「おしるし?」と思ったけれど血が混じっていないし違うのかな?


しばらく時間が経ってからお手洗いに行くと今度は同じおりものにうっすら血が!



間違いなくおしるしだ!



これは、2~3日中に出産になるかも!


テンションがものすごく上がりました。


けれど、調べてみるとおしるしから出産まで1週間もかかった方もいるみたいで、


盛り上がった気持ちが少し落ち着きました(笑)


とりあえずスクワットをして寝よう、、、ということで、スロトレのスクワットを10回ほど。


ゆっくり効くようにしたので10回でもきつかったです。





【37週3日】(出産当日)



その後深夜2時30分。



突然お腹からの「パツン!」という音で目が覚めました。


破水したかも??


慌ててトイレに入るとおりものシートがうっすらピンク色に。


その後ちょろちょろとお水が出る感じがしたので間違いなく破水だと思い陣痛タクシーに電話。


だんな様を起こして入院セットをもって病院に行きました。




15分後、2時45分。


間違いなく破水ということで入院。


「出産はお昼頃になるでしょう。」ということでした。




このときのお腹の痛みは耐えられる程度、そんなに酷くない生理痛程度でした。


陣痛カウンターで間隔を記録してみるとだいたい4分を切るくらい。


痛みの長さは20秒~40秒くらい。



個人差はあると思いますが、私の中で今まで一番痛かったのは卵管造影の検査でした。


陣痛のたびにどっちが痛かっただろうと心の中で比べていました。


このときはまだ卵管造影の方が痛かったと思えるくらいでした。



更に15分後、3時を過ぎた頃はすでに1分間隔くらいになっていました。


痛みの長さは40秒~1分くらい。


子宮口の開きを調べてもらうと4㎝、MAXの10㎝までまだ半分以下。


「おうちでだいぶ我慢してきてくれたのね!」と助産師さんに言われたけれど、


家での痛みはたいしたことはなかったので意外に進んでいてビックリしました。




そして暫くすると更に痛みは酷くなり、、、





痛い、痛い!



卵管造影より痛い!



お昼までこれを耐えるの?



無茶すぎる!!





実際は痛いなんて言う余裕もないので心の声ですが。。。


一生懸命サポートしてくれるだんな様にそのとき一言、



「今からでも無痛にできないかな・・・・」



実は結構本気でした




けれど、これはまだ序の口でここからが本格的に陣痛との闘いになるのでした。