先日娘ちゃんの誕生から100日を迎えることができました。


100日と言えばお食い初め。


一生食べものに困らないようにと願って赤ちゃんに食べものを食べさせるふりをする儀式です。


食いしんぼうな私からうまれた娘ちゃんだからきっと食いしんぼうになるはず。


これからたくさん美味しいものに出会って欲しいという思いをたっぷりこめました










まずはお祝いの鯛。


形をよくするために竹串をしっぽの方からえらの方に通して固定。


しっぽや背びれが焦げないように飾り塩をしてアルミホイルにくるみました。


あとはコンベクションオーブンにおまかせ。











20分くらい焼いたけれど焦げ目がなくて寂しかったのでバーナーでさっと焦げ目を付けました。


この最後の最後の作業で気が緩んだ!


ホイルに包んでいた胸びれが焦げて折れてしまったのです。


そこはご祝儀袋に付いていた水引で目隠し(笑)



敷紙に使ったのは文房具屋さんで買った赤い紙と和紙です。


680円というお手軽価格の鯛だけど立派にお役目を果たしてくれました。











紅白なますは母が作ってくれていたのと同じ銀杏切りにしました。


同じようにおふくろの味を受け継いでくれたらいいなという思いを込めて。


毎日食べている根菜の煮物は飾り切りでお祝い仕様に。


根菜も大好きになってくれたらいいな。


蛤のお吸い物には可愛らしい生麩を入れて女の子らしくしました。










パパに抱っこしてもらってモグモグ。


のふり。


早く食べられるようになりたいね










首もしっかりしてきてバンボに座れるようになった娘ちゃん。


ここまで無事に育ってくれて本当に嬉しいです。



それにしても笑顔を撮るのって難しいですね


声をかけてニコ~っとしてくれたと思ってもカメラを向けると「なに?」ってなかんじで


先日「スタジオアリス」に行ったときもカメラマンさんが苦労されていました。


普段はニコニコしてる方が多いくらいなんですけどね~


子供の写真を上手に撮る練習もしなくては。












お食い初めの食器セットはこちらを使用しました。


価格の割にしっかりしていてよかったです。


1回しか使わないのはもったいないから何かでまた使いたいなと思います。






衣装はこちら。


カバーオールなのでさっと脱ぎ着できて便利。


実際2回もぷりっとしちゃったのですぐにおむつを替えられてよかったです(笑)





今後の成長がますます楽しみです







Instagram始めましたInstagram





小さなお料理&フォト教室HPはこちら↓






可愛いお弁当のグルッポ







今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様の応援が毎日のパワーになっています。

よろしければクリックで応援お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ