娘、今日で5ヶ月になりました。

毎日元気にすくすく育っています。


心配になることもあるけれど、大きなトラブルなくここまで育ってくれてとても嬉しいです。




成長でいちばん嬉しいのは声をあげて笑うようになったこと。


4ヶ月を過ぎた辺りのことでした。


私と母が電話で話しているときに大声で笑ったのです。


電話口の母にも聞こえていたようで二人でビックリ、二人で大さわぎ!


今では娘が何をしたら大笑いするのかいっぱいネタを掴んでいます(笑)




娘はかまっていないと泣いてしまうのでどちらかというと手のかかる方ではないのかと思います。


一人遊びをしてくれる時間は短く、寝返りしては泣くのでしょっちゅう抱っこ。


抱っこしているだけではダメ、きちんと構ってなくてはいけません。


家事はおんぶ、起きているときは歌遊びや絵本を読んだりしています。


ぞうきんの歌、納豆の歌、謎の自作の歌?ばかり歌っています(笑)


よく笑いよく泣き感情表現が豊かです。


電車やバスでは知らない人によく笑いかけるので私がよく話しかけられます笑)





眠いときはぐずります。


パパが抱っこして泣いてどうしようもないとき、私の顔を見た瞬間泣き止んだりします。


私の顔をみればいつもニコニコ笑顔!パパには申し訳ないけどたまらなく可愛いです





そして5ヶ月になった今日、離乳食をスタートしました。


もっとゆっくりでもいいかなと思ったのだけど、私達の食事にいつも興味津々の娘。


じ~っと見つめて食べたそうにしているのでやっぱり早めにスタートすることにしました。


お米から作った10倍がゆ。


すり鉢で潰してペーストに。











そ~っとスプーンを口に持っていくと・・・



な、なんとっっ!


ものすごいがっつき方(笑)



パパも私もビックリ!


ひと匙じゃ足りないんじゃないかと思うくらい。


嬉しいなぁ、たったひとさじだけど作りがいがあります










これからどんどん美味しいものを食べさせてあげたいな。


好き嫌いなく育ってくれますように。




娘がお腹にいる頃は過去の辛い経験やトラブルがあったこともあり神経質だった私。


産まれてきてからはだいぶおおらかになりました。



ただひとつ、大切にしていることは笑顔で接すること。

”笑顔の多いお母さんのお子さんは笑顔が多くて元気に育っているんですよね。”

小児科の先生がそう言われていたのがとても印象的だったのです。

笑顔でいること、できれば心からの笑顔がいいと毎日を楽しく過ごすようにしています。


そして、私が笑顔でいられるのはパパの協力があるから。


本当に感謝しています。



これからも笑顔の絶えない家族でいたいと思います