我が家に食洗機がやってきました。


西島秀俊さんのCMでおなじみのPanasonicの最新型です!


子育てが加わりバタバタの毎日に強い見方になってくれるはず。


結構お気に入りだった水切り籠、名残惜しいけどさようなら。











ところが、、、


うちはアイランド型のキッチンなのでもしかしたら設置は厳しいかも?ということに。


設置の画像を見ても壁沿いに置いている方ばかりのような気がします。


あぁ、憧れの食洗機が~・・・


と思ったら、無事設置できるとのこと。 やった-!











早速取り付け工事スタート。


もともともとの水洗はこんな感じでした。


こちらの水洗、工事の方いわくかなり旧式のタイプだそうです。


それでも設置できるみたいでよかった!











工事の内容はというと、もともとあった水洗に分岐水栓を取り付けるだけ。


こんなに簡単にできるんだ~と驚きました。


食洗機を使ったことのない私は使用時にいちいち蛇口にホースをつけるものだと思っていました(笑)











そうこうしているうちに取り付け完了!



どどーっん!!



ちょっと、存在感が凄すぎて・・・最初は正直悩みました(笑)


なんせ部屋のど真ん中に当たる場所。


けれども、設置スペースは意外にも少なくて大丈夫なんですよね。










早速使ってみよう!


約6人分の食器や26㎝のフライパン、お鍋なんかも入る大容量。


パパの大きなお弁当箱もいつもお味噌汁を作るお鍋も蓋までしっかり入りました。



料理教室では後片付けは私の仕事でした。


これを使えばきっと驚くほど楽なんだろうなぁ~。










まず、予約洗いをしてみることに。


4時間後予約は夜間の割安な深夜電力が使えてエコ。


夜中に運転しても大丈夫?


と思ったけれど、静音性に優れているのがこの食洗機のすごいところ。


音の大きさもそうですが、音の質が嫌な感じではないんです。


というか、寝室で寝ていて運転音で目が覚めることはないし、


同じリビングでお昼寝している娘が目を覚ますこともありません。


窓を開けた外の音の方がうるさいです、うちの場合。










人間って不思議。


翌日にはこの見た目になれていました(笑)


それどころか洗い上がりのぴかぴかな食器を見てテンションがUP!


ビックリするくらい落ちるんですね、食洗機って!


魚焼きのグリルも80℃すすぎ、調理器具モードで魚の脂も残らず落ちていて感動しました。


お弁当箱の角っこもピッカピカ。


それなのに使う水の量が手洗いの約1/7なんて本当に凄い!











とくに嬉しいのが朝お弁当を作った後の片付け。


今までは洗いながら調理していたのだけど食洗機があれば終わった後に汚れ物を入れるだけです。


お弁当作りで出た食器なんて微々たるものと思われるかもしれませんがこれが私には大きかった!


調理も早く終わるし娘が寝ている静かな朝に私の自由な時間が増えました。



晩ご飯のあともそう。


私が寝かしつけをしてパパが洗い物をしてくれるといった日々で申し訳なく思っていたのですが、


食器を詰めるだけになってパパの負担も少なくなりました。


というか、パパは食器を綺麗に詰めるのがパズルみたいで楽しいと言っています(笑)










子育て中の私にはもうひとつ嬉しいところが。


搾乳機やほ乳瓶などがバイオパワーで除菌しながら洗えるところ。


除菌したスポンジでも抵抗があって今までは手で洗ってミルトンしていたんです。


けれどこれならスポンジそのものを使わなくてすむからありがたい。


食洗機→ミルトンという感じです。


離乳食も始まりトレーニングマグや食器なども洗えるのが凄く助かります。










こちらはブラウンですが他にホワイトやグレーも。


もとがスッキリしたデザインなのでお部屋に合わせて選ぶとよいかもしれません。


私はカバーのDIYを考え中!またひとつ楽しみが増えました。










ちなみにうちでは朝のお弁当作りで出た食器、私のお昼の食器、


お弁当箱と2人分の晩ご飯の食器を全部詰めてから夜の予約洗い1度ですんでいます。


便利すぎて一度使うと手放せなくなります~!








ESSEプラチナリポーターです*




Instagram始めましたInstagram





小さなお料理&フォト教室HPはこちら↓






可愛いお弁当のグルッポ








今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様の応援が毎日のパワーになっています。

よろしければクリックで応援お願いします。