今日はパパの大好きなオムライスのお弁当。


ブルーと黄色のコントラストがまた見たくてブルーのお弁当箱を選びました。


おなじみ蓋が凍らせられるGEL-COOLスタンダードシリーズ です



パパはガッツリ2段使うので1段にはめいっぱいオムライスを。


不器用なので自分なりに綺麗に作れるやり方でやってみました。


サラダの詰め方もちょっと工夫してみました。








~Menu~


・たっぷり野菜サラダ、白バルサミコのドレッシング


・たっぷりオムライス


すくなっ(笑)










玉子は牛乳大さじ1に片栗粉小さじ1/2を溶いたものと塩ひとつまみを卵2個に混ぜています。


片栗粉だけ混ぜるともっとしっかり出来るけれどこちらの方がふんわり仕上がるので。


焦げやすく色が付きやすいバターを使わなければ見た目はもっと簡単に綺麗にできると思うけど


バターのいい香りがするのがパパの好物なのでバターを使用しています。


バターはカルピス発酵バターを使っています。



うちでは鉄のフライパンを使っているので卵がくっつきやすいです。


失敗でよくあるのが中心だけくっついてしまうこと。


家庭のガスだと中心が温まりにくいのでフライパンをずらして中心を温めることで回避しています。


あとは卵を流して軽くかき混ぜ極弱火にしてまんべんなく火が回るようにフライパンを動かして焼きます。


すぐに食べるオムライスとお弁当に入れるときでは卵の焼き方を変えています。


そうして出来た卵のあら熱が取れたらラップを敷いたお皿の上に裏を上にしてのせます。










卵をラップごとそのままお弁当箱へ。


そしてその中にチキンライスを詰めていきます。











巻き寿司を手前に巻く感じで崩れないようにきゅっと奥から手前に手で押しながらくるっと返して。


ラップを引き抜いたらできあがり。


お弁当箱にみっちりオムライスです。



ケチャップはチキンライスに混ぜるものものせるものも少し手を加えています。


赤ワイン、セロリシードパウダー、醤油を混ぜて軽く水分を飛ばしています。


なければセロリの葉っぱと醤油を加えて加熱するだけでも。


更になければただ水分を飛ばすだけでもべちゃっとしないで美味しくなると思います。


醤油はどこのおうちにもあると思うけど









サラダはシンプルに白バルサミコ、塩、オリーブオイルで和えています。


けどきっとこのサラダは水分がでるだろうなぁ。。。


そう思って一番下にキッチンペーパー、その上中心にミニ保冷剤、


更にその上にクッキングペーパーを敷いてから詰めてみました。



クッキングペーパーは水分を通さないけど角っちょから水分が下に流れて、


キッチンペーパーが水分を吸ってくれたらいいなぁと思って試しにチャレンジです。


蓋は凍っているので上下から保冷効果バッチリだと思うけど、どうかなぁ?










お弁当を食べるパパのことを思いながらあれこれ試行錯誤するのが楽しいです。









Instagram始めましたInstagram





小さなお料理&フォト教室HPはこちら↓






可愛いお弁当のグルッポ






今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様の応援が毎日のパワーになっています。

よろしければクリックで応援お願いします。