雑貨屋さんで見つけたコルクのランチョンマット。


かわいいなぁと思ったのだけれど、ちょっと割高。


ひょっとして作れないかなー?なんて思って試してみました。










準備したのはセリアのコルク。


ランチョンマットより小さめのカフェトレイくらいのサイズのものです。











A4の紙に好きな言葉をプリントアウトしてカッターで文字部分をくりぬきました。


コルクに紙を重ねて灯りの方に向けすかしてみるという原始的なやりかたで文字の位置をチェック。


市販のステンシルシートは透明なのでこういった手間がいらないのですね~、便利そう。


"O" や"e"などの空洞部分は両面テープでくっつけて動かないようにします。


"W"もぴら~んと浮いていたので両面テープで固定しました。











後は上からペンキをトントンするだけ。


このとき便利なのが自分でカットするタイプの激落ちくん?のようなきめの細かいスポンジ。


ペンキもたれにくく無駄に染みこまないので綺麗に仕上がります。


好きなサイズにカットして使えるのも便利だし、乾いたらペンキの部分を切り取ってまた使えます。











乾いたら空洞部分を取り外し・・・











完成しました~












ちらりと見える文字がかわいい~


自分で作れば言葉も好きに選べます。











ちょっとしたカフェタイムに。。。


ちなみに、売っていたランチョンマットは表面がつるつるのしっかりしているものでした。










ペンキはあったので100円で出来たと思えば十分満足


お次はインテリア用にジュートキャンバスを作ります











Instagramではお昼ご飯を記録中Instagram




小さなお料理&フォト教室HPはこちら↓






可愛いお弁当のグルッポ






今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様の応援が毎日のパワーになっています。

よろしければクリックで応援お願いします。