おはようございます


アラームを鳴らすようになって起きられるようになりました。


が、やっぱり娘は夜中に二度起き~!


アドバイスをいただき授乳以外の方法で寝かそうと思ったけれどあまりにも泣くので諦めて授乳。


なかなかすんなりとはいかないものですね。


少しずつがんばります



では、今日のお弁当。


余裕があったので久々に詰め方を。


ごくごく普通のお弁当ですが、ちょっとしたことに気を付けてます。


それを細かくご紹介してみますね。








~Menu~


Cpicon イシイ風ミートボールのたれ by ちきぽん


・バジル入り卵サラダ


・紅芯大根甘酢漬け


・絹さやのあっさり煮


・蓮根とトマトの胡麻和え









お弁当箱は野田琺瑯 のラウンド14㎝、800ml入るもの。


パパのお弁当にしては少なめの部類に入ります。


たくさん食べる時期は12㎝の540ml入るものを2つ使っています。


今日もご飯は300g、ミートボールは何個だっけ?とにかくたくさん入っています。









今日はミートボールの隣に卵サラダを置きたかったので先に反対におかずを詰めて土台を作りました。


ここでのポイントは蓮根の盛り方。


ちょっとご飯のほうにはみ出して詰めて動きをつけました。









最近よく使うおかずカップ。


白なのでおかずの色を邪魔しないしレンジも対応の100円ショップのものでお気に入りです。


卵サラダの底の部分は少しカットして安定するようにしています。


蓮根とゆで卵の色がかぶっているのはあとで調整。









おかずカップには絹さやのあっさり煮と紅芯大根の甘酢漬けを。


どちらも水分をしっかり切っていてとくに仕切りはしていません。


ここでのポイントはとがった方を上にして詰めて少し動きをみせているところ。


同じおかずでも詰める方向や詰め方で見え方もかわります。


あとはゆで卵と蓮根の色の重なりをトマトで調整しました。


そしてもう一つ。


美味しい写真になるよう、そして実際にもおいしくなるようミートボールにたれをかけます。


てりてりのソースのつやは食欲もそそるし写真でもおいしさが伝わりますよね。









ご飯に黒ごまをのせて完成。


全体的に赤っぽい雰囲気の今日のお弁当。


クロスは赤の入ったものにしました。


器とクロスの選び方はnao* 先生の『器とクロスのカラーレッスン』 がとても勉強になります。


まだ娘がお腹にきたばかりの頃にレッスンを受けさせていただきました。


なんとなく感覚だけで選びがちな器とクロスの組み合わせ。


このレッスンを受けると色の組み合わせをちゃんと考えて選ぶことができるように。


目から鱗とはこのこと、新しい世界観が持てるようになります。


先生のブログを見ればそのセンスの良さが一目瞭然、もう一度受けたいレッスンのひとつです。


というか、ちゃんと勉強をし直してもっと生かせるようにがんばらなくちゃ(笑)



nao* 先生のブログはこちら→N's Color Style*










そんなこんなのなんてことないお弁当。


けれど、ほんのちょっとした工夫で見え方や詰めやすさも変わります









Instagramではお昼ご飯を記録中Instagram




小さなお料理&フォト教室HPはこちら↓






可愛いお弁当のグルッポ






今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様の応援が毎日のパワーになっています。

よろしければクリックで応援お願いします。