ある日、というか昨日の晩ごはんですが。


さんまの照り焼きでした。









さんまの照り焼きをひつまぶし風に薬味と一緒に冷たい出汁でお茶漬けに。


さらりとして食べやすかったです。


他は蓮根と人参のおろし和え、なすとピーマンのゆず味噌炒めでした。


さんまのバックには大量の水菜と新玉ねぎ。 お皿からはみ出てます(笑)









最近色々なところで梅しごとの記事をみかけます。


季節ですねぇ~。


ありがたいことに、うちにも義実家からたくさん届きました。








毎年夏ばて対策に梅酢を漬けるのですが、たくさん届いたので梅干しにもチャレンジしようと、


梅干しを作るぶんは黄色くなるまで干してみました。 これでいいのだろうか


一番下には干しきのこ。


干したエリンギのコリコリした食感がとくに好きです。


きのこは数時間干すだけでも栄養UPになるけれど、エリンギをコリコリにするには数日は干したい。


幸いほとんど雨が入らないベランダなのと梅雨の晴れ間でしっかり乾いてくれました。


早速明日のお弁当の作り置きおかずにしました









梅酢の梅は1.5キロくらい使ったかな。


氷砂糖も同じ1.5キロくらい。


そしてお酢は中途半端に1.7リットルくらい。


毎年結構アバウトですがちゃんとおいしくできてるからまぁいいか(笑)


梅酢は氷砂糖が溶けるのが早い早い、1日経つともうこんな感じです。








早く飲みたい


そして明日からまたがんばろう。





Instagramではお昼ご飯を記録中Instagram




小さなお料理&フォト教室HPはこちら↓






可愛いお弁当のグルッポ






今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様の応援が毎日のパワーになっています。

よろしければクリックで応援お願いします。