昔から"物事を計画的に行う"ことが苦手でした。

夏休みの宿題なんかもギリギリになって焦るタイプで

そんな私が嫌でも計画的に、というか、きっちりしなくてはならなくなったのが「授乳」でした。


眠かろうが寝ていようが3時間以上あけてはいけない。


育児ノートやアプリで時間をメモしてがんばりました。


おでかけも授乳に左右されるので時間を計算、計画的にが基本。

それが今ではずいぶん楽になり、歩きながらこっそり授乳できるまでに鍛えられました(笑)

肝心の計画性はというと、無計画に生きてきた期間が長すぎたせいかあまり鍛えられず。

なんとか お弁当を計画的にと頑張っている最中です。



という、長いまえおきから今日のお弁当









~Menu~


・手羽元の塩麹漬け


・紫キャベツと人参の甘酢漬け


・ピーマンとツナの炒め物


・干しきのことなすの煮物


Cpicon 塩麹で甘い玉子焼き by ちきぽん









今日の作り置きはこんなかんじでした。


干しきのこは干したエリンギとしいたけ、なすと一緒に甘めに煮ました。


エリンギはビックリするくらいコリコリだけどちょっと匂いが気になる。


なので私はよく洗って何度か絞ってから使っています。


パスタなんかにも合いそうなコリッコリのこの食感、3日以上は干しています。



紫キャベツと人参はかぶるくらいの水と一緒に耐熱容器に入れ600wで40秒程度加熱。


少しだけしんなりしたらざるにとって水気をきり熱いうちに甘酢につけました。


キャベツはやりすぎると色が抜けるので注意です。



えのきの梅和えも同じようにえのきを加熱して保存するのですがここにポイントが。


余計な水分を出したくないのと色を綺麗に保ちたいので梅は朝和えることに



手羽元は塩麹大さじ1、すりおろしにんにくしをほんの少しとビニール袋に入れてもみもみ。


あとは冷蔵庫に入れておくだけです。



ピーマンとツナの炒め物のピーマン。


綺麗なグリーンのまま詰めたかったので朝炒めました。









そしてもうひとつ、ちょっとしたポイントが。


えのきって茹でるとちょっと色がくすみませんか?


それを真っ白にする方法です。


Cpicon 茹でえのきを真っ白にする方法 by ちきぽん


ちゃっかりレシピになんかしていますが、まぁ、お酢を混ぜるだけです。


ほんのちょっとの差かもしれないけど、数秒で出来ることならやりましょうよってことで(笑)









少量だとわかりにくいけど、まとまると結構わかるもので。


赤いトマトと和えても白い方が断然綺麗だと思います。


気にならなければ気にしなくていい程度のことですけどね(笑)









ちなみに今日はここまでやってお弁当を"かやしました"


ピン!と来た方は西日本出身の方ですね。


そう、お弁当をひっくり返したのです(笑)









奇跡的に鶏がこぼれなかったのが良かったぁ~、、、


詰め直したら若干雰囲気変わりました。


作り置きなのでおかずのあまりもまだあって助かりました。


おかげで明日のリメイク分が減りましたけど









お弁当歴も結構長くなってきたけれど、今までこんなことあったっけなぁ、、


記憶にないけど、記憶に自信がありません(笑)


そんなこんなで出来上がったお弁当、今日もごはんがすすむ唐辛子の醤油漬け入り。










さて、今週はどこまでできるかな(笑)


がんばろう










Instagramではお昼ご飯を記録中Instagram




小さなお料理&フォト教室HPはこちら↓






可愛いお弁当のグルッポ






今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様の応援が毎日のパワーになっています。

よろしければクリックで応援お願いします。