1日が終わるのが早い。


だけど、”今日は何したっけ?”


家に閉じこもってるとそんな感じじゃないですか?


私だけかなぁ?


さて、今日のお弁当は”○”なお弁当です。







~Menu~


Cpicon あめ色玉ねぎで絶品ハンバーグ by ちきぽん


・アスパラ入り玉子焼き


・さつまいものレモン煮


・紅白なますベニーナ入り


・きのこラディッシュ


・黒豆ドライ








今日の作り置きはこちら。


ハンバーグ率高いような気が(笑)


今回は私のお弁当も作ったので冷凍ストックは2つだけになりました。


さつまいものレモン煮は昨日の作り置きで切り方を変えただけ。


紅白なますもベニーナを入れて風味と色合いを変えただけです。


玉子焼きに入れるアスパラは柔らかめに塩茹でしています。


飾りラディッシュも昨日のうちに作っておきました。









よくあるハンバーグ弁当。


ハンバーグを詰める部分、ごはんで少し底上げしています。









ワックスペーパーをしいてからハンバーグを詰めました。


玉子焼きはカット面が綺麗なところを一番目立つ位置に詰めています。


今日は品数もそんなに多くないしちゃちゃっとおかずカップを詰めて。









さつまいもと玉子焼きの色がかぶるので離して詰めます。


皮の紫と中の黄色はバランスをみながら。


紅白なますの色合いもバランスを見ながら詰めていきます。









最後のソースは丁寧にのせます。


ソースが蓋に付くのが嫌な場合は高さを調整して下さいね!


ラディッシュとさつまいもの皮の色がかぶらないように飾ります。









仕上げに黒豆をカットしたものをごはんにのせて完成。


これでなんとなくまとまったように見える今日のお弁当。


ポイントは”○”でした。


大小色々な○のおかずを入れて少し統一感を出してみたのです。


明日のお弁当何にしようかなぁ?と迷ったら、おかずを形から選んでみるのもありかもしれません。


「そういえば、さつまいも○だったよね?」


というツッコミはナシで(笑)









そして今日は私のお弁当も作りました。


お弁当に入れたレタスが昼頃どうなっているのか実験したくて。


しっかり冷ましたごはんにおかず、大きめのレタスを仕切りに使ってみました。


ちなみに、ごはんは100g、ハンバーグはパパの半分の大きさ。


お弁当箱は野田琺瑯 ラウンド12㎝で540ml入るものです。


これだけの容量にごはんを100gだとかなり少なく感じます。









朝6時頃に作ったお弁当、保冷剤を入れ保冷バッグに入れ部屋の窓際におきました。


お昼頃に開けてみると・・・









見た目に使うならこんなに大きなものじゃなくていいと思うけどあえてこのくらいにしてみました。


見た目もそうだけど食べてみても思ったよりもシャッキリしててビックリ。


外の暑い中ではどうなんでしょうね。今度は外に置いて試してみようかなぁ?


まぁ、レタスを入れないにこしたことはないと思うけど、やっぱりあると綺麗ですね~。








それにしても、この量じゃ全く足りません(笑)















Instagramではお昼ご飯を記録中Instagram




小さなお料理&フォト教室HPはこちら↓










可愛いお弁当のグルッポ






今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様の応援が毎日のパワーになっています。

よろしければクリックで応援お願いします。