シルバーウィーク、パパのお休みは今日まで。


我が家はお出かけより断捨離!


衣類から始まりいらないものをあれこれ捨てました。


捨てるって本当気持ちいい!


けど、まだまだものが多い我が家。


増やさない努力もしなくちゃ~いけませんね。


それが一番難しい~~





そうそう、パンが大好きな娘に食べやすいパンをと日々いろいろ試しています。


ホシノ天然酵母が好きだけど、あれって酵母を起こすのに時間がかかってしまうんですよね~。


そこで最近はまっているのがこだま酵母。


使う前にぬるま湯で混ぜて3分くらい置くだけですぐ使えて便利。


その間に粉やらを計量すればちょうどいい感じです。


ちょっと独特の香りだけど、天然酵母のパンがささっとできるのがうれしい~








Cpicon 離乳食にも♪こだま酵母でフォカッチャ by ちきぽん


【材料】

強力粉 200g
薄力粉 50g
こだま酵母 5g
酵母を溶かす水(3035) 大さじ2
きび砂糖 10g
3g
150g
オリーブオイル 大さじ1


1、こだま酵母は30~35℃の水につけておく。酵母が溶ける間に材料を計量する。


2、すべての材料をHBに入れ一次発酵まですませる。(手捏ねは15分捏ね2倍の大きさになるまで)


3、一次発酵が終わったら台に出しガスを抜いて綿棒で伸ばし三つ折りにする。







4、さらに長いほうを折りたたみ三つ折りにする。







5、綿棒で伸ばして10㎝×20㎝の大きさにしたら30分~40分二次発酵。








6、2倍の大きさになったら指に粉を付けて適当に穴をあける。


ちょっと置きすぎたかも







6、210℃で15分焼いたら完成。


大人が食べるときは焼く前にオリーブオイルをかけて粗塩を振るのがおススメ。







耳もそんなにかたくはないけれど、まだ食べるのは中身だけ。


ブロッコリー、かぼちゃ、豆腐のスープにデザートは葡萄。


とにかくよく食べるのでこれでは足りない感じ、、


なので9ヶ月に入ってからは3回食に増やして調整しています。








最近の娘、じっとしていないので赤ちゃんスペースの仕切りを囲うのではなくゲートにして、


とりあえず食器のあるカウンター下にはすぐにいけないようにしました。


アイランドなのでぐるっと回ればいける、まさに子供だましなんですがとりあえずの対策。









が、結局たどり着きそうな勢い!


端にあるスパイスの入った瓶がお気に入りなのでそこで遊んでます。


だいたいここに来るまで目を離していることはないのでなんとかなっているけど、


まだハイハイ移動だしキッチン周りなので床を綺麗にしておかないと服が汚れます


汚れてるけど(笑)









家ではすぐ着替えさせられて便利なユニクロのロンパースが定番。


涼しいときはベストとズボンをはかせて汚れたらちゃちゃっとお着換えです。


可愛いお洋服を着せる機会って本当少なかったなぁ。


抱っこで出かけることが多かったので、シンプルなデザインのほうが抱っこされる娘も楽かなとか、


そんな風に考えて選ぶと同じものばかりのローテーションになっていました。


可愛いボンボンがついていても邪魔なので取り外したり。


断捨離ついでに小さくて着れなくなったものは衣類圧縮袋に収納しました。


けど、毎回家で撮る写真がユニクロのロンパースもちょっと寂しい気がします(笑)














あなたの「いいね」で人気記事TO30が決まる









レシピはこちらから↓






BURUNOStyle公認アンバサダーです*




ESSEプラチナリポーターです*





ベランダで楽しみながら食べるダイエット“サラダごはん”を記録中↓

Instagram





小さなお料理&フォト教室HPはこちら↓





可愛いお弁当のグルッポ





今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様の応援が毎日のパワーになっています。

よろしければクリックで応援お願いします。