昨日は仲良し家族が集まってプチパーティでした。








なすが好き。


そう聞いたので鶏ひき肉となすの重ね焼き。


ひき肉にはゆず味噌とゆずの皮を混ぜて和風テイストにしました。









見た目は似ているけど味は全然違う、パンチェッタとほうれん草のキッシュ。


カルピスバターで炒めたマッシュルームやたっぷりの玉ねぎとパンチェッタ入り。


マリボーチーズをのせてコンベクションオーブンで焼きました。



パンチェッタをつまみ食いしたいがために作ったようなメニュ~(笑)


そういうものを食べるとふとお酒を飲みたくなるときがあります。


長いこと飲んでないから一口で真っ赤になりそうですが。


卒乳するまでしばらくあるから、お酒はまだまだおあずけかな!









じゃがちーボール。


つぶしたじゃがいもに米粉と片栗粉を混ぜ、ゴーダチーズをくるんで揚げたもの。


下準備してから時間がたつとこんな風に不格好に~。


生地を準備してすぐに揚げるとコロンと綺麗にまぁるくできます。









こだま酵母とゆめちからで作ったフォカッチャ、ポテトサラダ。


ポテトサラダはパパ仕様に甘目で。









バルサミコドレッシングのサラダ、リクエストのチョリソーにもやしのナムル、


大根と手羽元の煮物などなど。


特にテーマのない料理たちでした(笑)


嬉しい報告もあり本当に楽しい1日でした









そして先日ちらっと触れたパパへの誕生日プレゼント。


仕事に着ていけるようにとパーカーを縫いました。


わかりにくいけど、ターコイズに近いブルーとブラウンの生地。


大好きな組み合わせで、パパに似合う組み合わせ。



フードを作って、袖を作って・・・・


気づいたら、袖口のマジックテープを付ける向きを間違えてる~~~


けど、やり直したら誕生日に間に合わないし、愛嬌ということでそのままに(笑)



少しずつできていくと嬉しくて、裁縫素人の私にもこんな風にできるんだ!と感動。


こうして作ってみると、洋服を作るのって大変なんだなぁと思いました。


いつも着ている洋服、売り物だから当たり前だろうけど、機械でいっぱい作っているのかもしれないけど、


それでも、縫い目がちゃんとした服を安く買えるってすごいなぁと思うのでした。









後ろはこんな感じ。









娘を抱っこしたままファスナーをしめられるので、娘もぽかぽか。


気持ちよさそうに寝ていました。









型紙はいつもお世話になっているRickRack さんのもの。


裁縫初心者でもわかりやすくて素晴らしい型紙や可愛い生地がたくさん。


タグはいろいろ探してこちらのものに決めました。


つけてみたけどやっぱりかわいい!







私にはちょっと難しかったけれど、喜ぶ姿を想像しながら作るのがすごく楽しかったなぁ。


そして、すごく喜んでくれて嬉しかったです


来月はいよいよ娘の1歳の誕生日が待っています。


それまで週末はパパと一緒にプレゼント作りに励みます












レシピはこちらから↓






BURUNOStyle公認アンバサダーです*




ESSEプラチナリポーターです*





ベランダで楽しみながら食べるダイエット“サラダごはん”を記録中↓

Instagram





小さなお料理&フォト教室HPはこちら↓





可愛いお弁当のグルッポ





今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様の応援が毎日のパワーになっています。

よろしければクリックで応援お願いします。