「楽うま糖尿病食レシピ」 にてレシピ連載更新のお知らせです。


「楽うま糖尿病食レシピ」 は糖尿病を治療中、また予防する方のための食事応援サイトです。


「ガッツリだけどヘルシー」をテーマにしたレシピを連載させていただいています。




facebookページができました!







いきなりですが、パスタを茹でるとき、塩はどのくらい使いますか?


私は結構ざっくりで、パスタに味がつくくらいという感じでした。


が、塩分をしっかり管理しなくてはならない糖尿病向けのレシピとなると、ざっくりではいけません。


考えてみたら、どのくらいの塩を使ったらどのくらいパスタにしみ込むのか知らない、、、


それどころか、今まで考えたことがなかったです。


今回レシピを作るにあたって管理栄養士さんに教えていただきました。




計算方法はいろいろあるそうですが、



1.5%の食塩水でゆでた場合、パスタ重量の0.4%、塩分が染み込むようです。
(食品成分表のデータ参考)

ちなみに、パスタの乾麺はゆでると2.5倍の重量になり100gの乾麺をゆでた場合には250g


250gのゆでたパスタには、その0.4%の塩分となると1gの塩が含まれていることになります。



塩分を調整するということで、まず思いついたのがパスタを塩なしで茹でること。


塩ゆでしない場合、塩ゆでした場合をそれぞれ試作してみました。





そして出来上がったのがこちらのレシピ。




【たっぷりきのことナツメグのパスタ】







【栄養価(1人分)】


エネルギー:307kcal
塩分:1.2g
食物繊維:9.2g
糖質:47.4g









細かい作り方や行程の写真は「楽うま糖尿病食レシピ」 にて。


糖尿病の方に限らず、家族の健康管理やダイエット中の献立作りなどにも役立つサイトです。


ぜひのぞいてみてくださいね!










レシピはこちらから↓






BURUNOStyle公認アンバサダーです*




ESSEプラチナリポーターです*





ベランダで楽しみながら食べるダイエット“サラダごはん”を記録中↓

Instagram





小さなお料理&フォト教室HPはこちら↓





可愛いお弁当のグルッポ





今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様の応援が毎日のパワーになっています。

よろしければクリックで応援お願いします。