ペイントが終わり、いよいよ蛇口とシンクの取り付け。


その①はこちら↓

【憧れのプレゼント、ままごとキッチンDIY大作戦その①】



取り付けるときに気を付けたことは、



1、シンクとコンロの間にカッティングボードを置いて遊べるスペースを作る。

2、蛇口をできるだけ邪魔にならない位置に配置する。



完成形は今空いてる棚の背の(ココ)の部分に背板がつきます。


背板は外側に倒れる仕組みになっていて、カウンターになり対面でお店屋さんごっこができます。


そうすると、蛇口が少し邪魔っぽく。


本で使われている蛇口は木製のかわいらしいもので左側に配置されていましたが、


今回使ったものはリアルで、反対から見るとあまり可愛くありません~。


というわけで、右端のあまり邪魔にならなそうなほうに配置することにしたのです。








そして取り付けたのがこちら。


かわいい~~~~~!!


予想通り、いや、予想以上の出来栄え!!!


カッティングボードを置いてみました。


この左側にコンロを付ける予定。









ちなみにこのカッティングボードはセリア購入品。


小さめでままごとキッチンにピッタリ。


ちょっと角が痛そうだったので、サンダーで削って全体に丸みを作ってお気に入りの焼き印を押しました。


けれど、穴の部分がちょっと危険かなぁ。


カットしようかどうか考え中です。









その他のセリア購入品はこちら。


棚の取っ手、グリルとオーブンの取っ手、マスキングテープホルダーはカップを置く台に。


フックはキッチンツールをぶら下げる用です。


キューブボックスは2つをボンドでくっつけて置くだけのちっちゃな棚にしようかと考えています。









あとはおままごと用の食器、カフェ風の紙コップ、ミニミトンなどなど。


さし色にブルーっぽい色を使ったので食器もちょっと合わせて。









さし色はどこに使ったかというと、オーブンの扉になる部分。


ここはこだわりたかった場所のひとつ!!


レトロでかわいらしい雰囲気にしたかったのです。









この雰囲気をだすため、ホームセンターで買ったこちらのシートを使いました。


窓の部分はフォトフレームかなんかについていたプラスチックの板のようなもの。








プラスチックに貼るだけでこの可愛さ~~~~。


このシート、いい!!


まだまだあるので小物づくりに役立てようと思います。








そして肝心のコンロですが、セリアで見つけたアイアンのハンギングネットをカットして作ることに。









鎖を外すとこんな感じで、このままおいてしまいたいくらいイメージ通りなのだけど、なんせ大きすぎ。


というわけで、外側二回り分カットして使うことに。


周りを削って滑らかにしたまではいいけれど、置くだけにするかどうか、まだ迷ってます。








ちなみに、こちらはナチュラルキッチンの鍋敷き。


似たような感じでイメージピッタリなんだけど、これもやっぱり大きいんですよね~・・・









というわけで、コンロはまだまだ悩み中。

次回は小物編!







レシピはこちらから↓






BURUNOStyle公認アンバサダーです*




ESSEプラチナリポーターです*





ベランダで楽しみながら食べるダイエット“サラダごはん”を記録中↓

Instagram





小さなお料理&フォト教室HPはこちら↓





可愛いお弁当のグルッポ





今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様の応援が毎日のパワーになっています。

よろしければクリックで応援お願いします。