実家から届いた高菜のお漬物。
高菜、塩、唐辛子だけで作られたシンプルなもので懐かしい味。




小さいころから漬物といえば家で作ったものを食べるのが当たり前でした。
とくにおいしいのが、塩加減は目分量の母の白菜漬け。
作り方を聞いて自分で作ってみても同じ味にはなりません、、、なんでかなぁ。




同じ味にならないのは白いごはんもそうで、母の白いご飯はやたらとおいしいのです。
同じお米を使っても、どんなふうにといでも、真似しても同じ風にならないのです。
これもまた不思議。
もう、常在菌が違うんだろうと勝手に思い込んでいます(笑)




006A7108




~Menu~

・鯖の玄米味噌漬け
・つわぶきと筍の煮物
・菜の花のお浸し
・きんかんの甘露煮
・出汁巻き玉子
・高菜おにぎり




006A7110





朝は鯖を焼いておにぎりを作っただけ。
おにぎりは100gご飯を冷凍ストックしていて、解凍してそのまま成形するだけなので簡単。
後は作りおきで卵は前日に焼いておきました。




006A7115





さて、今日は長女の習い事!というか、楽しみ事。
行ってきます~








ラインで更新通知が届きます
 



インスタグラムもよろしくね

Instagram





今日もご訪問ありがとうございました

読んだよ!の応援クリックいつもありがとうございます