おはようございます
今日は暖かい1日になりそうですね~!




ちょっと前から骨盤矯正に通いだし、産後ダイエットも本腰を入れたい今日この頃。
↑毎回書いているような気もするけれど(笑)



ダイエットだけでなく、母乳のためにも食事は和食中心。
にしたいのはやまやまだけど、正直テキトーな日が多いです




006A7003





何とかモチベーションを上げたい~。
というのを言い訳に増えていくキッチン用品。
今回はずっと欲しかった小沢賢一さんのクルミボードが仲間入りしました。
なかなか手に入らないもの、友人が店頭にしかない在庫を見つけて買ってきてくれたのです。
感謝~~~~~




それにしても本当に素敵~
これを見て、ちょっと思ったのです。
木の器を手作りできないかと。(←正確にはパパに作ってもらえないかと)
もしかしたら、いつか手作りの器を披露できる日が来るかもしれません。
もしかしたら・・・




そんな日の晩ごはんのメニュー。

・いかげそごはん
・絹揚げと豚の甘辛煮
・海藻(なんだか忘れた)のやまかけ胡麻風味
・具だくさん豚汁
・大根の葉の醤油炒め



006A7005





メインは絹揚げの煮物。
これになすがはいると私のおふくろの味になります。
しょうがをきかせるのがポイント。



こちらには先日のしょうゆの中から丸むらさきを使用。
ちょっと煮詰めるのでスッキリまろやかなものを選びました。



作りおきの大根の葉の醤油炒めにはパンチのある百寿を使用。
このお醤油、加熱するとふわ~んといい香り!
醤油とみりんだけでおいしい大根の葉炒めができました。
これは、早くもリピしたいかも。



醤油についてはこちらの記事参照⇒




006A7008





持ち寄りでイカメンチを作ったときに余ったいかげそ。
なににしようかなぁ。



いかげそ団子のレシピもあるのですが、イカメンチと少し被るのでやめよう。
煮物はパパ好みじゃないし、娘もきっと食べない。



ちなみに、イカメンチといかげそ団子の共通点ははんぺんを使うことと揚げること。
違いは、イカメンチは身とえんぺらを使いはんぺんは少なめ。
いかの食感を残して衣は砕いたコーンフレークでカリカリに仕上げます。
いかげそ団子はげそとえんぺらを使いはんぺん多め。
衣はなしできめ細かくふわふわ食感のレシピになっています。
Cpicon 生姜風味のふわふわイカげそ団子☆ by ちきぽん



こんだけ書いておいて、イカメンチのレシピ作っておらず(笑)
それにしても、いかのお値段には驚きました、高すぎー
いかがたくさんとれるところで育ったので余計に衝撃でした。



というわけで貴重ないかげそ。
今回はごはんにすることにしました。




006A6994





とことんシンプルに作ったいかげそごはん。
シンプルだけど十分においしくて、しっかり味なのでお弁当にもピッタリです。




いかげそごはん
材料:5~6人分
調理時間:25分
【一人分のカロリー: kcal 食塩相当量: g】
・米 3合
・いかげそ 3杯分
・生姜 ひとかけ
(A)
・塩 小さじ1
・しょうゆ 小さじ2
・水 500ml




【作り方】


米はといでざるにあげておく。生姜はみじん切り、いかげそは1㎝角に切る。



圧力鍋に1、Aを合わせたものを入れ強火で加熱し、ピンが上がったら弱火で3分加圧する。
火を止め15分~蒸らして完成。




ポイント
吸盤が大きすぎて気になる場合は少し取り除いても。
生姜はすりおろしよりみじん切りが断然よいのですが、お子様が食べる場合はすりおろしのほうが良いかもしれません。





工程写真付きレシピはこちらでご覧になれます↓
いかげそごはん

いかげそごはん

by 中原美香子

調理時間:25分
Comment

あまったいかげそでとことんシンプルに作ったごはん。しっかり味なのでお弁当にもぴったりです。






ちなみに、いかげそごはんには丸むらさきを使用しましたよ~。
醤油の使い分け、なかなか楽しいです




006A7014-crop





今日はお肉のごはんにしま~す








ラインで更新通知が届きます
 



インスタグラムもよろしくね

Instagram





今日もご訪問ありがとうございました

読んだよ!の応援クリック いつもありがとうございます