もちもち~っと食べごたえバッチリな肉団子


しゃきしゃき歯ごたえのれんこん、ところどころ甘酸っぱいクコの実が絶妙なのです
しっかり味がしているのでそのままでも、からしを付けて食べてもおいしいですよ。




006A6615






だけどなんだか難しそう、めんどくさそう。


いえいえ、やってみると結構簡単にできちゃいます。
もち米を浸すのも寝る前にちゃちゃ~っとやっておけばOK!
見た目もゴージャスなのでおもてなしにもピッタリです




006A6623




れんこんとクコの実のもち米肉団子
材料:4~5人分(12~15個)
調理時間:35分(もち米の浸水時間含まず)
【一人分のカロリー(1/5):172kcal 食塩相当量:0.6g】
・もち米 1/2合
(A)
・豚ひき肉 200g
・れんこん 100g
・クコの実 10g
・しょうが(すりおろし) 小さじ1/2
・ごま油 小さじ1
・砂糖 小さじ1
・塩 小さじ1/2




【作り方】



もち米を軽く洗い一晩水につけたあとざるにあげしっかりと水分を切る。



れんこんは半分すりおろし、半分は1㎝角くらいに切る。Aの材料をよく混ぜ合わせる。



1を団子状にしもち米を周りにまぶす。軽く押さえるようにしてしっかりとつける。




006A6601






蒸し器に並べ弱めの中火で12~14分蒸す。
21センチのせいろだと一度に全部蒸せます。
クッキングシートを敷いてもよいですが、キャベツを敷くと一緒においしくいただけます。





006A6612





ポイント
もち米はとれやすいので水分をしっかり切り、少しだけ握るような感じで付けてください。



もち米は薬膳では体を温める食材で、胃腸の働きをよくしてくれます。
逆にれんこんは体にこもった熱を冷ましてくれる食材。
そしてこちらも下痢を止める効能や胃腸を丈夫にしてれる効能があります。
クコの実は疲れ目に有効、貧血や動脈硬化を防いでくれ滋養強壮効果も。






おしゃれに、テーブルに出したい。
温かさをキープしたい。





そんなときにピッタリなのがBRUNOグリルポット
可愛らしいホーロー鍋なのでそのままテーブルに
保温機能もあるので時間が経ってもおいしく食べられます。
(色は白と赤の2色)




006A6989






煮る、焼く、蒸す、揚げることができるのでテーブルで調理も可能!
その場合は火加減をHIにしてくださいね。

BRUNOグリルポット





006A6992




お腹が冷えて下し気味、疲れちゃって元気がないわ~という方はぜひ









ラインで更新通知が届きます
 



インスタグラムもよろしくね

Instagram





今日もご訪問ありがとうございました

読んだよ!の応援クリック いつもありがとうございます