こんばんは。






今日は嬉しい水曜日!
いよいよ33週に突入しました!!
目標の34週まであと1週間、転院まであと2週間。
あー、本当に嬉しい(´;ω;`)
30週に入ってから、本当に毎日が早くてあっという間です。







寂しい、不安、辛い。
そんな入院生活のはずなのに、私はそれなりに充実した毎日を送っています。
「今日はこれをここまでやろう」とか、小さな目標を立てて過ごしているおかげか、達成して眠る時は幸せな気持ちになれます。
退院しても、小さな目標は続けていきたいなぁ。







こんなふうに過ごせているのも、周りの助けのお陰で安心していられること、順調に週数が進んできたこと、最近は時々電話でパパや娘の声を聞けるようになったことも大きいです\^^/
LINEはとても便利なのですが、やはり声を聞いて話しをするのとは全然違います。







今日は娘のイヤイヤが壮絶で、オムツを朝から全くかえさせてくれないと嘆いていたパパ(しかも3時間も💧)
長いお正月休み、パパの体調とメンタルがすごく心配になってしまいました。
そんなパパは、私が退院してから赤ちゃんと娘のお世話をすることを心配に思っているそうですが(´ヮ`;)







今回の入院でよかっと感じることの一つに、夫婦の絆が深まったことがあります。
娘の時、本当に眠れなくて辛く「どうして私ばかり大変なんだろう」と、正直思っていた時期がありました。
パパは育児に協力的なのに、それでも自分と同じ目線じゃないと気がすまなくて。
だって、二人の子供でしょう?という感じで。







やってくれていること、努力してくれていることに目を向けられず、出来ない事、そうじゃないと思うことばかりに目がいってしまって。
それだけ私にも余裕がなかったのかも知れませんが。







こんなふうになって、今とても一生懸命なパパに、「どうしてあんなにわかって欲しかったんだろう」と思います。
パパの仕事の大変さだって、私にはわかってあげられるはずもないし、そんなことを求められることもないのに、私は何をそんなに求めていたんだろうなぁと。







そんなパパに、ふと、
「自分のこと育メンだと思う?」と聞いたら、
「考えたこともないよ、当たり前のことしてるだけ。」
と返ってきました。







予想通りの返事に、本当にいろんなことを反省しました(><)←産後しばらくほんとに鬼嫁だった
この子が生まれたら、バタバタでまた余裕がなくなるかもしれないけれど、今の気持ちを忘れてはいけないと、これは、神様が私に与えて下さったチャンスなんだとも思えました。







【入院58日目の朝ご飯】※糖尿病食


●コッペパン
●野菜サラダ、ドレッシング
●チーズ
●パイナップル
●牛乳


常食とのあきらかな違い。
それはコッペパンの大きさ!
半分くらいしかなく、でも、この位がいいなぁとも思いました。









◎空腹時の血糖値 92
目標の100は切ってます!




◎朝食2時間後の血糖値 118
目標の120を切ってて順調!




◎補食 ほしたべよ 調整豆乳
最近の補食はパン以外ほとんど完食。





【お昼ご飯】

●おにぎり(鮭、たらこ)
●つけ焼き
●味噌汁


つけ焼きって、鶏を漬け込んで焼いたものっぽく味がよく染み込んでいました。
おにぎりは小振りだけど、二つは食べられそうにないので匂いでタラコを嗅ぎ当てて食べました(笑)
シャケは少しだけ。









◎昼食2時間後の血糖値 150
ぎゃー!ここに来てこの数字を叩き出す?!
今までで一番高いです(´;ω;`)




◎補食 ミニ牛乳、パン
パンは1口でやめました。




【晩ご飯】

●ご飯150g
●蒸し魚甘酢あん
●焼きナス
●ぬた
●オレンジ


いつも美味しく頂いている病院食。
ですが、このお魚だけはダメでした、1ヶ月前も!
やっぱり残してしまいました、ごめんなさい、、








◎夕食2時間後の血糖値 109
ちょっと安心した数値。



◎補食 ヨーグルト、マリー





.*・゚ .゚・*.*・゚ .゚・*.*・゚ .゚・*.




今日は妹と友人が来てくれました。



おしゃべりしてると楽しくてほんとに時間が経つのって早いんですね\^^/
あと、お腹もすくんだなぁと思いました。
久々の空腹感に感動!(笑)






懐かしい感覚、色々思い出すなぁ\^^/