昨日のお弁当。


大好きな香醋で作った鶏の甘酢あん風なものがメインでした




006A8984




~Menu~

・鶏の香醋あん(しいたけ、人参)
・かぶのひじきふりかけ和え
・塩茹でオクラ
・かぶのお花



香醋、香りが独特なのでかなり好き嫌いが分かれますよね。
私は大好きな方で、豚の角煮なんかを食べるときには欠かせません。
角煮はそのままではあまり好きな方ではないけど、香醋をつけたとたん脂身もさっぱりして大好きな味になってしまいます



パパは香醋が苦手だけど、加熱して食べるのは全然OK。
加熱すると香りが香ばしい感じになるからかもしれません~。



これ、ダメ元で長女のお昼の分も作っていたのですが、なんと、ほんの少しですが食べてくれました!
お肉を焼いたものなんてめったに食べないのに!
一口食べただけでも奇跡、嬉しい~




006A8976





お弁当のピンクのお花はかぶを型抜きして紫キャベツと一緒に漬けたものです。
数日で綺麗なピンク色に~
かぶは、型抜きしたもの、スライスのもの、型抜きで余ったものという感じで数種の切り方をしたものを一緒に漬け込みます。
後はお弁当、自分のサラダごはん、朝、晩御飯などで使い分け。
味は同じですが食感は違うし、「サラダにのせる」、「飾りっぽく」など見た目で使い分けできるので便利です
漬けるときは瓶、またはジップロックでもお手軽。


おためしあれ~











ラインで更新通知が届きます
 



インスタグラムもよろしくね

Instagram





今日もご訪問ありがとうございました

読んだよ!の応援クリックいつもありがとうございます